ょくどうしゃが訳あり価格並みに激安♪

その子その子に合った物を食べていけば良いという事を!子供達はこの絵本から学んでいました。(分かっていても納得してもらうのって大変かなと)アレルギーの理解の入り口にとてもいい本だと思いました。食べられないものがあってもおかしくないよ」と書かれています。

コチラです♪

2017年01月27日 ランキング上位商品↑

ょくどうしゃむっちゃんのしょくどうしゃ [ 國本りか ]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

幼稚園にも頼んで買ってもらいました。もう少し大きくなったら、読み聞かせします。アレルギーっこ!おすすめの本ということで購入してみました。食物アレルギーっ子自身にも!そして集団生活を送るうえで周囲の子ども達にも読んでもらいたい絵本です。家に一冊!もう一冊は幼稚園に寄贈しました。過去に幼稚園へ1冊、小学校へ1冊寄贈しました。自分の身体に合うものを食べればいいんだよというメッセージには、私も共感できました。周囲の方にアレルギーをすこしでも理解していただきたいと思って・・。分かりやすい表現で、説明しやすく、受け入れられやすいものは・・・と思って購入しました。食物アレルギーのお子さん向けに書かれた絵本です。食堂車両で動物達は何を食べるのか、わくわくします。絵も明るくとてもカワイイし!動物好きの娘はきっと気に入ってくれると思います。食物アレルギーで!何でも食べれないけれど!それは決しておかしい事や可愛いそうな事ではないという事を教えてくれます。絶版になったと聞き、今回3冊目は自宅用に購入しました♪幼稚園児にも理解しやすい内容で、動物たちが草食肉食であるのと同様に「身体に合ったものを食べる。。小さな子どもには少し難しいかもしれませんが、むっちゃんは自分とおんなじ・・・とうちの子はうれしそうでした。保育園にも寄贈しようかなあ。「たべられないものがあっても、ちっともおかしいことじゃない」娘が食べられないことに劣等感を感じることなく過ごせるように、この本を読んであげたいなと思いました。子どもが食物アレルギーで!幼稚園のまわりのアレルギーについてお友達に理解してもらいたいと思って買いました。2歳の娘は食物アレルギーなのですが!どうすれば食べられない物があることを娘にうまく伝えられるかな?理解してもらえるかな?ということを考え始めたので購入しました。